新着ヘッドライン

「日本軍はむちゃくちゃ強かったからダメ」本当は日本が怖くて仕方がない中国 日本の軍国化を過度に警戒

このエントリーをはてなブックマークに追加 2013年08月16日 12:36 | カテゴリ:中国・韓国 | コメント(4)
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1376538425/
1: 閃光妖術(愛知県):2013/08/15(木) 12:47:05.27 ID:ejoNA5S60
(前略)
安倍晋三首相は7月下旬、シンガポールのリー・シェンロン首相主催の昼食会で、日本の憲法改正論についての理解を求めたという。
筆者も身近な中国の友人を通して中国人の真意を忖度(そんたく)してみることにした。
東京在住で日本国籍を持つ中国出身の陸さん(仮名)に聞いてみたのである。

「この中国の教科書に『どの国家も軍事体制を築いている』『軍事力は各国政治体制の重要な組成部分である』
とあるのだから、『日本も憲法改正して国防軍を配備してもいい』と解釈できないの?」

すると、こう返ってきた。「ハハハ、日本はダメダメ! 例外だよ」

なぜ日本だけが例外でなければならないのだろう。「それはなぜ?」と尋ねてみたところ、
「日本の軍隊はムチャクチャ強かったから、怖いんだよ」と言う。

詳細 JBPRESS 2013/8/15
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/38428?page=2
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/38428?page=3
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/38428?page=4

3: エクスプロイダー(長野県):2013/08/15(木) 12:50:14.86 ID:CY1kzYZa0
もっと強いアメリカも軍を持ってる。はい論破。

5: ファイナルカット(関東・甲信越):2013/08/15(木) 12:51:04.12 ID:7IOYsYVpO
いや強くねぇ~よww
当時シナ人は原始人みたいなぁ?
生活してたから日本から開拓しにきた連中とかが!?
凄いから化け物にみえただけだろ?

79: ストマッククロー(庭):2013/08/15(木) 15:00:12.68 ID:UqEwI/ygP
>>5
ソ連軍の指揮官が人生で一番きつかった戦いは
ドイツ軍相手じゃなくて日本軍とのノモンハンの戦いって言ったらしいぞ


7: シューティングスタープレス(茸):2013/08/15(木) 12:51:10.81 ID:6VcdpiZtP
中国ビビってるーHEY!HEY!HEY!

10: ナガタロックII(東京都):2013/08/15(木) 12:52:53.41 ID:j9zj//SV0
       / ̄ ̄ ̄ ̄\
      /;;::       ::;ヽ
      |;;:: ィ●ァ  ィ●ァ::;;|
      |;;::        ::;;|支那チンクはヘタレだからなw
      |;;::   c{ っ  ::;;|
    ((   |;;::  ,__" ::;;;|  )) バリッ
       ヽ;;:: ゜ー 。::;;/   ボリッ
      / \;;::  ::;;/
     /       `ヽ
     (  ̄ ̄ ̄ヽ    ヽ
     `ーT ̄|'`'`'`'`'`'`7|
        |  |  ポテト  |、|
        |  | チップス( ̄ )
        |  |      T´
        | ム========ゝ


13: ハイキック(大阪府):2013/08/15(木) 12:54:22.57 ID:6ilWKkBD0
別に日本は軍国化もしてないし
ぶっちゃけ中国より韓国嫌いのほうが断然多いし
そんなピリピリせんでもって思う

20: ファイナルカット(大分県):2013/08/15(木) 13:03:05.26 ID:93lozq2y0
>>13
好き嫌いで戦争する訳じゃないからな。
朝鮮と戦争して勝ったとしてもメリットないだろ。
まだ、中国とやって勝利したほうがメリットがある。

14: 張り手(庭):2013/08/15(木) 12:55:40.19 ID:L/tjjXKc0
本当かネトウヨの創作かわからんが
朝鮮戦争に従軍した元日本兵の南朝鮮兵が
「日本軍さえ居ればこんなに苦戦する事は無いのに…」
って愚痴ってたって話があったな


16: 河津掛け(千葉県):2013/08/15(木) 12:56:13.89 ID:bteOTLWW0
当時の日本軍は脅威だったと思う
降伏することを知らないし本土決戦するにしてもアメリカにすごい被害が出るから核落としたと言うし

26: スターダストプレス(関東地方):2013/08/15(木) 13:14:10.99 ID:WOIQ+gMeO
>>16
> 本土決戦するにしてもアメリカにすごい被害が出るから
ノルマンディにはナチスが防衛用に構築したトーチカが未だに壊れず残っているけど
日本軍のトーチカって皆無だよな
うち木崎浜の傍だけど陣地後とか全く無い
本当に本土決戦なんて考えていたのか怪しいもんだろ

37: ストマッククロー(庭):2013/08/15(木) 13:59:27.65 ID:jMbdb/YOP
>>26
ドイツは連合国が大陸に押し返してくる場合、一旦英国に結集してから、
ノルマンディーからオランダにかけてのいずれかの海岸に取り付くであろうことが予測できた。
前々から対英の橋頭堡としてノルマンディーからオランダにかけての海岸線の防衛力を強化していた。
また、上陸後に発生する兵站も考えると、波の荒い北海沿岸(カレーより北の海岸)や、
冬に凍結するバルト海ではなく、カレーより南のイギリス海峡沿岸が上陸地点であることは
かなり濃厚だったので、その海岸線に防衛設備を集中していた。

しかし、日本の場合、連合国の艦隊が日本に上陸する場合、どこを突いてくるのかを絞りきれなかった。
目星をつけてどこかの海岸線を強化すれば、そこを避けられるだけ。延々と続く太平洋岸を満遍なく
強化するなんて体力は日本にはない。
だから、日本本土に上陸される事態に陥ったときには、水際でくい止めるということは考えていなった。
上陸させてからの、国民を総動員してのゲリラ戦を考えていたので、海岸防衛のトーチカなどは
建設されていない。

81: シャイニングウィザード(東京都):2013/08/15(木) 15:08:10.17 ID:u9+MZOd20
>>37
まず南九州つぎに相模湾と九十九里浜ってちゃんと予測してました。
実際戦後米軍の侵攻計画とほとんど一致していたのは有名な話。
陣地構築も進められてたけど、ノルマンディーと違うのはあんな
派手なコンクリート建築物じゃなくて大半が地下陣地だったので
目立たないだけ、本土決戦・地下陣地でクグッてミソ。

18: 超竜ボム(愛媛県):2013/08/15(木) 12:58:18.70 ID:ORx6n7tu0
むしろシナ軍弱すぎワロタ状態やろ

21: エクスプロイダー(長野県):2013/08/15(木) 13:04:07.40 ID:CY1kzYZa0
>>18
第二次上海事変、(中国軍の上海疎開に対する攻撃)
参加兵力
中国軍70万
日本軍25万

結果、中国軍30万の損害を出し中国軍全面敗走、撤退しながら略奪と破壊を繰り返す焦土作戦に移行

雑魚杉ワロタwwwww


70: キャプチュード(茨城県):2013/08/15(木) 14:46:46.01 ID:/N/Ai0Ls0
>>21
中国人弱いなーw
これじゃ中国人が日本人を恐れるのも無理ないわw

237: ジャンピングパワーボム(神奈川県):2013/08/16(金) 00:43:24.90 ID:44PZjUi40
>>21

>結果、中国軍30万の損害を出し中国軍全面敗走、撤退しながら略奪と破壊を繰り返す焦土作戦に移行

雑魚なうえにクズ過ぎて笑えるw

254: アイアンフィンガーフロムヘル(大阪府):2013/08/16(金) 02:15:01.13 ID:eZsh/gUY0
>>21
これシナがドイツ陸軍の協力で作ったゼークトラインから日本支配下の上海に先制攻撃して反撃されてあっさり突破された上、
西に撤退中に追撃されて死にまくったんだよなw

万全の体制で上海駐留日本軍を包囲殲滅しようとして大失敗とか、ゴミすぎシナヒトモドキwwwwwwwwwwww

22: TEKKAMAKI(WiMAX):2013/08/15(木) 13:06:32.60 ID:XD6Bf3Qb0
天皇というシンボリックな雲の上の存在がいたおかげで
無茶したっていうのもある。
今の日本人は無理だよなー 

39: 腕ひしぎ十字固め(庭):2013/08/15(木) 14:04:51.71 ID:FcwFHyIB0
>>22
今でも衰えたりとはいえ日王謝罪要求なんぞありゃブチキレる国民ですよ
チョンも二度と踏まなくなった地雷


147: ラ ケブラーダ(千葉県):2013/08/15(木) 19:24:23.58 ID:ZZlCBiYf0
>>39
あれはなー・・・カチーンときた自分自身にちょっと驚いたわ。
別に天皇崇拝してるわけじゃないんだけどな。
やっぱり象徴を汚されるのが嫌なのかね。
国旗を燃やされたりはどうでもいいと思ってるんだけどね。

24: ストマッククロー(SB-iPhone):2013/08/15(木) 13:12:59.09 ID:Paj9wg2dP
大丈夫、そんなに怖くないからさきっちょだけいいよね?

25: ラ ケブラーダ(千葉県):2013/08/15(木) 13:13:29.83 ID:ZZlCBiYf0
そんなの自国の軍備を増強するための言い訳じゃねーか。
現在世界中で日本が恐いなんて言ってるのは中国と韓国ぐらいだ。

27: ドラゴンスクリュー(千葉県):2013/08/15(木) 13:16:04.58 ID:je0KrErr0
まぁ、日本が怖いなんて言うのは、原爆を落とした米と併合された朝鮮と
植民地になった中国・台湾・東南アジア諸国ぐらいかな。

28: ミドルキック(滋賀県):2013/08/15(木) 13:16:33.61 ID:iSp9+S1T0
実際に中国戦線で戦った老人の話だと、
中国軍は劣勢になるとすぐ逃げたって言ってたな。
だから、督戦隊って後方で監視してて、
逃亡兵を射殺する部隊までいた。
朝日新聞は絶対書かないだろうがな。


34: ダイビングヘッドバット(関東・東海):2013/08/15(木) 13:35:38.41 ID:ent5xzzmO
人民服は旧帝国陸軍服だからな本当は帝国陸軍を尊敬しているんだろ

36: シューティングスタープレス(愛媛県):2013/08/15(木) 13:50:15.73 ID:dirfr5tv0
尊敬してはいないだろうけど、ある種の憧れみたいなもんはあるかもな。

38: ストマッククロー(関東地方):2013/08/15(木) 14:00:48.79 ID:Rmz6jtgjP
アジアで唯一、しかもわずか2~30年足らずで列強国になったし恐れるのは当然
中韓には逆立ちしても出来ない


40: ストマッククロー(庭):2013/08/15(木) 14:09:22.38 ID:jMbdb/YOP
>>38
>中韓には逆立ちしても出来ない
それは歴史を知らない人間のたわごと。
中国のことは知らないが、韓国は日本よりも短い期間で列強の仲間入りを果たしたよ。


41: アンクルホールド(東日本):2013/08/15(木) 14:13:04.14 ID:lNPFBqY10
>>40
日本が中国の奴隷属国から開放したあの国が?
まじで?

42: ストマッククロー(庭):2013/08/15(木) 14:16:06.62 ID:jMbdb/YOP
>>40
信じられないかもしれないがマジだよ。

52: デンジャラスバックドロップ(福岡県):2013/08/15(木) 14:25:40.38 ID:fuCxl0Wx0
>>42
ソースはよ

57: ストマッククロー(庭):2013/08/15(木) 14:29:19.80 ID:jMbdb/YOP
>>52
今はガラケーから書き込んでるんで、すぐにソースは示せない。
俺が記憶している限りの情報で申し訳ないが、一応書いておく。
月日までは詳しく覚えていないが、確か1910年(明治43年)のことだったと思う。
それ以前には最貧国のひとつだったが一夜にして世界の五大国のひとつに数えられる列強になった。


60: ミドルキック(滋賀県):2013/08/15(木) 14:33:51.92 ID:iSp9+S1T0
>>57
>確か1910年(明治43年)のことだったと思う。

このバカチョンが!!
日韓併合で朝鮮が日本になったってだけだろうが!


68: ストマッククロー(庭):2013/08/15(木) 14:44:35.79 ID:jMbdb/YOP
>>60
そうとも言う。
いうなればシンデレラストーリーだろ。
貧乏人の小娘が王子様に見初められて、あっという間にプリンセスになったようなもの。
それから35年間が半万年の民族の歴史の中の最盛期ニダ。


63: フォーク攻撃(静岡県):2013/08/15(木) 14:37:50.02 ID:GaIl3aKz0
>>57
おまえ、お上手

87: キャプチュード(大阪府):2013/08/15(木) 15:30:05.97 ID:vqe2k+Xz0
>>57
釣れてるね~w
日本に併合されたことで「一夜にして列強となった」んだよねw

45: イス攻撃(関東・甲信越):2013/08/15(木) 14:20:40.34 ID:DMUvV3OeO
日本と正面からドンパチしてたのは「国民党軍」で「人民軍」は山野を逃げ回ってゲリラ戦が精一杯だったとか…

46: チキンウィングフェースロック(兵庫県):2013/08/15(木) 14:23:04.66 ID:9dzgymtZ0
蒋介石「旧日本軍を見習え」

49: チキンウィングフェースロック(兵庫県):2013/08/15(木) 14:24:43.64 ID:9dzgymtZ0
>>46
訂正「ラモーの日本軍を見習え」

53: ストマッククロー(WiMAX):2013/08/15(木) 14:27:10.82 ID:2hn6h4N3P
意味不明すぎる。米軍は強すぎるから軍持っちゃダメっていって
通る訳ないだろw

55: 栓抜き攻撃(新疆ウイグル自治区):2013/08/15(木) 14:28:20.73 ID:XrHSA0ng0
歴史上、物凄く勇猛で強かった兵士って全部アジアなんだよね(´・ω・`)

・ペルシャ軍
・日本軍
・グルカ兵
・ベトナム軍


58: 16文キック(兵庫県):2013/08/15(木) 14:31:02.67 ID:tlWOf5s00
チャリで来た作戦には笑ったわ
知れば知るほど日本軍の強さに痺れる


62: パイルドライバー(東京都):2013/08/15(木) 14:36:51.84 ID:TeVlthMG0
まぁ鎧袖一触だろうな

71: ダイビングエルボードロップ(チベット自治区):2013/08/15(木) 14:46:49.64 ID:+VbC54mu0
年寄りの中国人にとって、半分以上これは本音でしょうね
この人の世代はどうだか判らないが


80: ツームストンパイルドライバー(関東地方):2013/08/15(木) 15:08:05.25 ID:evhzoFe3O
くれぐれも言っておくが日本は中国に負けたんだぞ
大日本帝国の破滅の原因は、日中戦争の莫大な浪費と国際的孤立による経済の破綻

アメリカを敵に回すとわかってて南方に進出したのも、それを打開しようとしたからだ
大日本帝国を滅ぼしたのは中国

83: キャプチュード(茨城県):2013/08/15(木) 15:14:59.46 ID:/N/Ai0Ls0
>>80
南京をあんなに簡単に陥落させられておきながら、
日本に勝ったなんて恥ずかしくて言ないって、中国人が言ってたよ

88: ツームストンパイルドライバー(関東地方):2013/08/15(木) 15:31:07.13 ID:evhzoFe3O
>>83
ならその中国人に言ってくれ

当時の日本軍が、南京さえ落とせば中国人が降参すると勘違いしてたのは恥ずかしいとな

91: キャプチュード(茨城県):2013/08/15(木) 15:36:33.46 ID:/N/Ai0Ls0
>>88
実際、多くの中国兵があっさり降伏したって言ってたよ

89: シューティングスタープレス(東京都):2013/08/15(木) 15:34:56.95 ID:xnUiz4UMP
実際世界最強だったからな。特に陸軍の強さは圧倒的だった

92: エルボーバット(WiMAX):2013/08/15(木) 15:37:13.48 ID:saNG/d920
>>89
会津は最強、みたいで滑稽だからやめて

90: エルボーバット(WiMAX):2013/08/15(木) 15:35:44.08 ID:saNG/d920
今の日本兵は確実に弱いね
だって、俺らだろ?

95: オリンピック予選スラム(大阪府):2013/08/15(木) 15:41:10.63 ID:nPh5TO8n0
>>90
自衛隊はソマリア派兵されて多国籍軍が夜襲を受けた際一番纏まって行動できた軍隊ですよ?
英軍と米軍に自衛隊の錬度の高さは絶賛されてた


93: ナガタロックII(大阪府):2013/08/15(木) 15:38:02.61 ID:7Bnq5fhp0
まあアジア内ではモンゴルとかの遊牧系の次ぐらいに強い民族に属するとは思うわ
逆に中国とかインドはアジアでも最弱の部類

94: クロスヒールホールド(大阪府):2013/08/15(木) 15:38:45.43 ID:8byDyx470
中国・朝鮮はなんもしてねえのに戦勝国とか名乗ってるもんな
ある意味ν速民の元祖みたいなもんだな


96: かかと落とし(関東・甲信越):2013/08/15(木) 15:44:16.93 ID:4H7Ha1bEO
旧日本兵

精神130+武装の質70=200

アメリカ兵

精神50+武装の質150=200

中国兵

精神40+武装の質60+数100=200

こんな感じじゃね?

107: ナガタロックII(大阪府):2013/08/15(木) 16:01:22.84 ID:7Bnq5fhp0
>>96
アメリカに総合的には散々にやられて負けてるんだからもっと強いだろ
物資や資源力も考慮したら500ぐらいでいい
中国は常に数的有位を保ちながら何度も日本軍に大敗して主要都市殆ど占領されるレベルだから
50ぐらいでいい

99: シューティングスタープレス(東京都):2013/08/15(木) 15:47:06.05 ID:xnUiz4UMP
日本軍は指揮系統が壊滅しても最後の一人になるまで組織的抵抗が可能な
世界で唯一の軍隊だからな。イタリア並みの装備でアメリカ以上に勇戦敢闘できたのも
ひとえに精神力のおかげ。かつてナポレオンも精神力は物質力の3倍重要だと言ったが
日本人はそれを実戦で立証してみせた。現代の我々にもこの大和魂が受け継がれている


110: ナガタロックII(大阪府):2013/08/15(木) 16:02:53.51 ID:7Bnq5fhp0
>>99
社畜文化に立派に受け継がれましたよ(^^)

100: ドラゴンスープレックス(大阪府):2013/08/15(木) 15:49:29.06 ID:cJlcdFWJ0
人民解放軍が個々で強くなるのは中国共産党的にはマズイんでしょ
いつ反乱軍に変わるかわからんからね
だから実際は5人組みたいな感じで軍内部も牽制と監視をしてんじゃない
割るのは簡単だと思う

102: エルボーバット(やわらか銀行):2013/08/15(木) 15:53:16.28 ID:4tbwUPX20
日本人は陸上の400mリレーでなぜかメダル取ったりするから
日本軍の強さはなんとなく分かる


103: フランケンシュタイナー(愛知県):2013/08/15(木) 15:54:53.74 ID:MkLypPom0
当時の日本人は強かったかも知らんが、今は徴兵もないし隊員も少ないじゃないか

104: エルボーバット(やわらか銀行):2013/08/15(木) 15:56:19.09 ID:4tbwUPX20
戦前は国力がアメリカの100分の1以下で、装備も旧式だったけど
現代の日本だったら恐ろしく強い陸軍が出来上がるだろうな


112: マスク剥ぎ(やわらか銀行):2013/08/15(木) 16:08:10.31 ID:IdcX3w1P0
もう無理だよ
日本は牙を抜かれたんだからな

お前ら赤紙きたら戦争いけるか?無理だろ?

117: ジャストフェイスロック(埼玉県):2013/08/15(木) 16:12:00.74 ID:CyrBvuk90
>>112
多分行くと思う。
震災直後、電車止まって原発が爆発してたのにみんな普通に会社に出社したし。


122: ナガタロックII(大阪府):2013/08/15(木) 16:21:09.87 ID:7Bnq5fhp0
>>112
遠征は嫌だけど自分の家や財産とかがリアルでやばくなりそうな防衛戦は参加する奴多いと思うぞ

113: エルボーバット(やわらか銀行):2013/08/15(木) 16:10:06.37 ID:4tbwUPX20
最近ではフクシマ50

116: 16文キック(兵庫県):2013/08/15(木) 16:11:56.94 ID:tlWOf5s00
アメリカをぶっ潰すまで死ねるか
支那朝鮮の次はアメリカやぞ

118: シューティングスタープレス(東京都):2013/08/15(木) 16:12:36.61 ID:xnUiz4UMP
アメリカ(特に陸軍)は世界最強のカテゴリーに入れるべきではないな
彼らのフィリッピンでの無条件降伏を見ればわかるだろう
最後の一兵になるまで抵抗しない時点で二流だ
硫黄島や沖縄の戦いだって立場が逆ならアメリカは戦う前に降伏してただろう
実際アメリカの地上軍は歴史的にみて大した戦果を残していない
太平洋では孤立した島を奪っただけだし欧州ではソ連軍の残務処理係でしかなかった
朝鮮戦争でメッキが剥がれたが、大陸で長躯進撃して敵の首都を攻略するという
戦い方はアメリカ軍には出来ない。日本は島国国家でありながら大陸国家の
首都を陸戦で陥落させたというのに・・・


119: フォーク攻撃(東京都):2013/08/15(木) 16:15:39.26 ID:iK4Da/Bm0
>>118
海兵隊も捻挫しただけですごすごと引き下がっていくからな
それがダメコン意識の高さを表してて強さの秘訣でもあるわけだが
日本と似てるのはソ連時代の露助だな
揚陸艦沈められても泳いでウラ―上陸してきてたし

123: ジャンピングカラテキック(東京都):2013/08/15(木) 16:21:32.75 ID:MrlROw2k0
>>118
生き残れば次の機会があるかもしれない
死ねばそれまで
こういう考え方を出来ないから日本は強いとは言えなかった

兵士の質
日本>アメリカ

軍としての質
アメリカ>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>日本

120: シューティングスタープレス(新疆ウイグル自治区):2013/08/15(木) 16:16:53.94 ID:0XOOs4czP
単一民族で、天皇を中心とした一大宗教みたいなもので、しかも島国で四季がある。
これだけの好条件が揃ってるんだから軍隊にしてみたら、自然と強くなるのも無理ないのかも。。
とはいっても無茶苦茶強いとは思えないが。

121: エルボーバット(やわらか銀行):2013/08/15(木) 16:19:40.91 ID:4tbwUPX20
日本は島国といっても武士の国だから陸上戦闘はお家芸だろう
ぎゃくに海軍のほうはイギリスに学ぼうとした

124: ダイビングエルボードロップ(やわらか銀行):2013/08/15(木) 16:24:38.85 ID:CNwvnvK80
598 名前: 名無しさん@八周年 投稿日: 2007/12/06(木) 21:04:20 ID:ymRmFp9j0
便衣兵狩にしてもその前の南京郊外の戦闘で日本軍が戦っていた相手が
「塹壕に鎖でつながれた中国市民(女・子どもが中心)」
であることがわかり、これに驚愕した日本軍が多数の脱ぎ捨てられた軍服を
発見し、「あまりに卑怯」と頭にきて南京でスパイ狩り(女子どもを前線に立たせた卑怯な中国軍人探索) を行ったものがきっかけである (朝生での兵隊さんの証言)。

609 名前: 名無しさん@八周年 投稿日: 2007/12/06(木) 21:09:00 ID:vjg1EKNz0
>>598

VCSAildl0が突っ込む前に言っておく。
>>「塹壕に鎖でつながれた中国市民(女・子どもが中心)」
を証言者として探しても無駄。
とっくに消されてるだろう。
天安門事件で戦車に立ちはだかった青年が見つからないのと同じ。
中国とはそういう国。

125: アルゼンチンバックブリーカー(三重県):2013/08/15(木) 16:26:59.94 ID:07vTB+Pe0
訓練も受けてない数十万人がこれほど規律良く行動出来る国なんて無いだろ


126: ダイビングエルボードロップ(やわらか銀行):2013/08/15(木) 16:27:44.10 ID:CNwvnvK80
836 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2005/07/02(土) 17:52:21 ID:6vVQTjfc
きのうの朝生のまとめ

・南京は戦場の一つになった。
・南京で中国軍は民間人の足に鎖をつけて、前線に出し中国軍の盾にした。
・しかも中国軍は南京で軍服を脱ぎ捨て、民間人に紛れてわからないように
 した。(これを、便衣兵(スパイ) というそうです)
・なので日本軍は中国軍と戦った時に、便衣兵(スパイ)と民間人の
  見分けがつかず、結果民間人も多く巻き込まれてしまった。
・結果、多くの民間人が南京で亡くなった。
・日本軍によるレイプはなかった。
 (そんな暇は無かったと証言。)
・慰安所があったのでレイプする必要もなかった
・慰安所については慰安所というものはあったが、どうやら職業慰安所
  だったようだ。(日本人の慰安婦 もいた事から想定される。慰安婦は雇っていたらしい)

・ソ連のレイプはあった。

「南京虐殺の虚構」
tp://blog.yoshiko-sakurai.jp/archives/2001/12/post_197.html

「 南京事件に関する新事実 まさに歴史を見直すべき時 」
tp://blog.yoshiko-sakurai.jp/archives/2001/11/post_194.html

・上官の命令に従わず捕虜の殺害や略奪をした不埒な連中も少なからずいた。
 (↑これが誇張されたと思われる。)
・日本軍は食料が整い次第、南京市民のために炊き出しを行った。
・国際委員会とは敵対していなかった。
・死体の処理は支那人が行ったので記録に残るはずだが大量の虐殺死体は残っていない。

129: ムーンサルトプレス(愛知県):2013/08/15(木) 16:32:47.48 ID:3ytkAoQ20
冷戦で敗戦してからほんと惨めだな>シナ畜
なにかにつけて日本、日本。

130: オリンピック予選スラム(大阪府):2013/08/15(木) 16:44:47.72 ID:nPh5TO8n0
>>129
中国共産党は発足時からソ連やアメリカなど外国の援助漬けで動いてきた組織ですから
文化大革命が終わった時ソ連と敵対してたからアメリカと日本に必死に媚びて国交樹立して
経済援助してもらって生き延びた連中です


131: ムーンサルトプレス(愛知県):2013/08/15(木) 16:47:54.95 ID:3ytkAoQ20
>>130
That's exactly right!

132: チキンウィングフェースロック(島根県):2013/08/15(木) 16:54:12.91 ID:rguiHlk30
機甲部隊は貧弱、砲兵は75mmやそれ以下の豆鉄砲、補給はお粗末
これで更に兵数でも劣ってるのに負けるシナ畜軍って弱過ぎだろ

133: 中年'sリフト(WiMAX):2013/08/15(木) 17:52:11.17 ID:Uv+lVpWE0
日本は実際アメリカに負けた訳だから、負け戦を語って、日本は強かったてのは言いたくないが
アメリカの日系部隊442は、アメリカ軍最強の部隊だったからな


134: 超竜ボム(やわらか銀行):2013/08/15(木) 18:25:42.82 ID:eQwiLIQb0
そりゃ中国は戦争で勝った事ないですから

135: 16文キック(静岡県):2013/08/15(木) 18:30:11.63 ID:kCtJ3R1u0
中国どころか屈強で有名なアメリカ海兵隊ですら特攻機だけは恐ろしかっ
たそうだ

137: ファルコンアロー(dion軍):2013/08/15(木) 18:43:19.56 ID:kBa5xt0/0
対空砲でで特攻機を撃ちまくる。
特攻機のパイロットと目が合う。
目線を逸らさずに突っ込んでくる。
次から次へと。

ビビらないわけがない。
半狂乱で撃ちまくる。

強いのではない。日本兵は頭がおかしいのだ。
狂ってる。

141: ファイナルカット(東日本):2013/08/15(木) 18:55:47.40 ID:UX7QaNUmO
そりゃそうだろ
資源もない、ろくに資金もない、ついこないだまで鎖国してて国民の大半が農業やってた国が、
国際舞台に突然出てきて、急こしらえの軍隊と軍備で清とロシアと戦争して勝っちゃった
で、ヨーロッパの列強国の植民地支配されたくないとケンカを売る
気持ち悪いよそんな国


143: ニーリフト(チベット自治区):2013/08/15(木) 19:00:12.20 ID:LxjeO0dO0
当時の教育体制で育ってた日本人が組織した日本軍が強いのはわかるけど
今のゆとりが主体になったら激ヨワ軍になると思う

145: ファイヤーボールスプラッシュ(東京都):2013/08/15(木) 19:15:57.75 ID:0nPVjkHt0
今は平和ボケしたヘタレしかいないよ?

146: ミドルキック(滋賀県):2013/08/15(木) 19:18:39.31 ID:iSp9+S1T0
今のお前らでも、戦争に勝たなければコミケやアニメ禁止、
なんて言われると命懸けで戦うだろ


151: ストレッチプラム(滋賀県):2013/08/15(木) 19:30:15.58 ID:MdSWK4Ck0
なにが例外だか、そりゃ軍隊は外国から自国を守るんやから恐れられて当たり前やろあほ

152: 腕ひしぎ十字固め(埼玉県):2013/08/15(木) 19:31:57.98 ID:IwtrPh4d0
中国は日本軍が怖いのか
じゃあ朝鮮は島津義弘が怖いんだな

158: ファイヤーボールスプラッシュ(大阪府):2013/08/15(木) 19:54:18.50 ID:yGtxT3mb0
ついこの間までチョンマゲ結ってたのに近代化して僅か二十数年で清国に勝利し
ロシアに勝利し、その後中国大陸を制圧して満州国を経営し、WWⅡではアジア
太平洋を植民地化してた英・仏・蘭を蹴散らし、史上初の空母機動部隊を創り上
げてアメリカ相手に一年半優勢に闘ったのが日本
世界史を俯瞰的に見ればどう考えても喧嘩に強い国だわな


159: リバースネックブリーカー(静岡県):2013/08/15(木) 19:57:51.86 ID:HtEhKuV70
まぁ中国共産党と北朝鮮と南朝鮮は日本が怖くて怖くて夜も眠れないんだから・・・・( ´ー`)y-~~

160: メンマ(神奈川県):2013/08/15(木) 19:59:02.17 ID:6LnKjKqa0
>>1
正直、中国が弱すぎただけ。
共産党は、逃げ回るしな(笑)。

162: バーニングハンマー(沖縄県):2013/08/15(木) 20:10:38.51 ID:2BgmYy6j0

ソ連>>ドイツ>アメリカ>日本

アメリカ>>>その他

アメリカ>>ドイツ>日本

こんなイメージ

164: リバースネックブリーカー(静岡県):2013/08/15(木) 20:15:53.39 ID:HtEhKuV70
>>162
ドイツ持ち出したりする馬鹿さ加減やその当時の政治状況とか社会情勢とかまったく考慮せずに>>>とか<<<やる奴は典型的な無職ニートw

166: 16文キック(兵庫県):2013/08/15(木) 20:17:01.63 ID:tlWOf5s00
>>162
もっと勉強したほうがいいぞ

174: ストレッチプラム(九州地方):2013/08/15(木) 20:36:02.21 ID:Y66ACqazO
>>162
(´・ω・`)ソ連はその中では最弱。

163: スターダストプレス(dion軍):2013/08/15(木) 20:11:40.88 ID:v5LBinRi0
こういうの見ると「期待に応えたく」なるよな

165: リキラリアット(やわらか銀行):2013/08/15(木) 20:17:01.15 ID:K/20POUx0
群れた時の日本人の怖さ忘れたのかなw
群れたら弱くなる中国人とか韓国人とは違うんだよ
群れるつうより組織に属した時の日本人は無私だから利己的な中韓とは比較できない


167: かかと落とし(兵庫県):2013/08/15(木) 20:17:39.17 ID:+XI+KbpA0
今の世の中で考えたら
社畜軍人 ブラック軍隊だったんじゃね?対するアメリカは常に愛国だったと

170: リバースネックブリーカー(静岡県):2013/08/15(木) 20:23:16.50 ID:HtEhKuV70
>>167
>今の世の中で考えたら
>社畜軍人 ブラック軍隊だったんじゃね?対する対するアメリカは常に愛国だったと



我々日本は「社畜軍人 ブラック軍隊だった」の???
「対するアメリカは常に愛国だった」の???

172: クロスヒールホールド(関東・甲信越):2013/08/15(木) 20:28:40.91 ID:4Rt5H/bfO
>>170
日本軍は下士官以下を消耗品とみなし米軍は全ての兵士を国民として扱った、という意味じゃね?

178: ジャンピングパワーボム(神奈川県):2013/08/15(木) 20:45:21.90 ID:tonMWPLM0
>>172
アメリカは合理的なだけで、兵隊は物と同じだろ
オペレーションズ・リサーチって手法を編み出して、効率を考え
損失がこれ以下になるように作戦立てるってやってたんじゃないの?

損失って死傷者もだからね。兵器と同じ扱い。
兵隊が、生きて帰れるとは思ってなかったのは日本もアメリカも同じみたいだよ

168: 中年'sリフト(大阪府):2013/08/15(木) 20:18:30.24 ID:ZcqNDD8D0
安心してください
今の日本は腑抜けです

169: 膝靭帯固め(チベット自治区):2013/08/15(木) 20:20:40.13 ID:Dfv7q0800
ゆとりって呼ばれる奴等もいざとなりゃ
特攻する根性くらいあるさ。逃げるところがないからな。


185: 膝十字固め(大阪府):2013/08/15(木) 21:01:18.44 ID:orTf1M+g0
軍国化してほしくなかったら領海侵犯すんなっつのアホか

189: ストマッククロー(やわらか銀行):2013/08/15(木) 21:06:22.47 ID:jr4pRbIUP
兵士1人が日本刀1本で100人以上斬り殺せるほどの戦闘能力と有り余る予備の日本刀を持ち、
銃剣と単発銃のみで80万人以上殺すなど、原爆以上の破壊力を持つ携行兵器を誇り
各植民地で無駄に現地人を殺してまわるほど武器弾薬が余っていて
中国で320万人もの現地労働者を動員し、そのうち100万人が死に、機密保持の為に1万人を
生き埋めにするほどの労働条件でも反乱を起こさせないほどの統率能力を使って、
国境地帯に計19ヶ所、4700kmにおよぶ要塞および1700kmもの地下要塞を作り、
さらにこの超巨大要塞を60年間に渡って秘匿しつづける程、情報管理が徹底していて
沖縄で米軍上陸後も市民に玉砕命令が出せるほど命令系統がしっかりしていて
何百万人を殺しておきながら、戦後半世紀以上も、殺害時期、殺害方法、日本兵の心理状況などこと細かな内容迄隠し通す機密保持の高さを誇り
当時オランダ領だったインドネシアにも開戦前から日本軍用の慰安婦を送り込むほど先見性があり
揚子江の川幅を2m以下にしたりするほどの高い土木技術を持ち
人口20万人の南京市で30万人を虐殺し、かつその死体を1台のトラックで2週間で片付けられるほどの行動力があり
日本兵の数を上回るほどの従軍慰安婦を一日に一人あたり何十人も暴行するほど体力と食料が有り余っていて
AVが無かった時代にも関わらず慰安婦に顔射するほど独創性に富み
韓国で文化施設はもちろん一般家庭にある辞書から料理本に至るまで処分してまわるほど暇で
保護するために植民地ではなく「併合」したにも関わらず、韓国の運気を捻じ曲げるために、山の頂上に鉄杭やら真鍮杭を埋め込むほど風水に明るく
人間の脂肪から、航空燃料を作れるほど錬金術に長け

190: ストマッククロー(やわらか銀行):2013/08/15(木) 21:07:36.37 ID:jr4pRbIUP
写真の影さえ消せる位の隠密行動に長け、銃殺しても血が流れない銃を開発し
韓国の優れた建築施設・街・鉄道を全て接収することなく破壊し尽くした上、新たに日本のダメな建築物に建て替えるほど資材と資財と人材が有り余っていて
当時の朝鮮の人口のおよそ半数近くを日本へピストン輸送するほど燃料と船舶が豊富で
960万平方kmもの大地をもつ中国の3分の2を支配し
家々に火を放ちまくり6年間で1万7000以上の村を焼き払うほどの行動力があり
250種類もの殺人方法を思いつくほどに残虐で
無駄に虐殺した5000万人もの民間人の死体を一カ所に集めてたっぷりとガソリンをまいて燃やすほど石油資源に余裕があり
中国の近代化を50年も遅らせるほどの徹底的な破壊を行い
わずか70万人の関東軍で戦闘の合間に20万人もの中国人慰安婦を満足させるほど絶倫で
広く険しい中国大陸を大軍勢で移動していたにも関わらず、各地区の兵士や民間人が逃げる暇も無い程のスピードで動き回るなど金メダル級の運動能力を誇り
山東省で広島+長崎の核2発分の犠牲者数を超える42万人を殺戮するほどの細菌兵器を保有し
田舎から都市部まで全ての街道を余す所無く隅々まで破壊し尽くし、さらに人気の無い山の奥深くでさえ草一本残さず毟り取る程の根気と几帳面さを兼ね揃え
11歳が戦場で暴れ回るほど若い内から逞しく、14歳で731部隊に採用されるほど医学を習得し
15歳の少年に細菌戦部隊での軍務が務まるほどの教育水準を持っていて
さらに細菌兵器開発のため20万人を生体実験出来るほど医療設備が充実しており
1941年の大東亜戦争開戦時にダム一つ作るために延べ360万人を動員し9年間に83名もの犠牲者を出し
圧倒的科学力を誇る朝鮮の反日勢力になぜか圧勝するほど運がよく
中国での最初の慰安所「大一サロン」にはハイテクエアコンを完備させ
中国呼倫貝爾市の地下に60年も見つからない、広さが東京ドーム2.5個分の毒ガス実験室を作れるほどの優れた土木技術と豊富な資源、人材を保有し
それが建設後60年間誰一人として発見できないような隠蔽を行えるほどの科学技術を誇り
半世紀以上放置されても使用出来る毒ガスを作れるほどの科学力を誇り

191: ストマッククロー(やわらか銀行):2013/08/15(木) 21:08:17.17 ID:jr4pRbIUP
金の掛かる化学兵器砲弾を200万発も生産して中国全土に埋め
終戦間際の補給線が断たれた時期にマニラで一日3000人を殺害する継戦能力を保持し続け
朝鮮人を殺しまくりながら人口を2倍にし、その上でもともと無い記憶を奪えるという摩訶不思議な技術を持ち
日本一の深度を持つ田沢湖を朝鮮人に掘らせ
終戦後になぜか意味の無い強制連行を行いまくるほどの軍備と余裕があり
敗戦国でありながらGHQを手玉にとって朝鮮戦争を起こすようコントロールするほど政治力と外交能力に長ける

そんな大日本帝国が敗戦したことは、人類史上最大のミステリー。

193: クロイツラス(神奈川県):2013/08/15(木) 21:14:02.38 ID:sGQAIOzU0
サムライの国だからな。

194: ストマッククロー(やわらか銀行):2013/08/15(木) 21:15:06.81 ID:RkTehwU9P
ニュー速民は半端なく弱いけどな

198: スターダストプレス(沖縄県):2013/08/15(木) 21:28:52.11 ID:PdPVOGT90
当時の日本は強かったな
少なくともアジアじゃ最強だったからな

199: キン肉バスター(やわらか銀行):2013/08/15(木) 21:42:06.12 ID:lLOOVxXr0
>>198
南方の島での米軍と陸軍の部隊の戦闘で、
武器が同じなら日本軍の方が圧倒的に強かっただろうと
そう言う研究結果が出ていた気がする、その戦いでは
米軍が勝ったけど、圧倒的に武器が劣っていた日本軍が
ほぼ互角の戦いをしていたらしい、ガーランドや豊富な機関銃などの
兵器と火砲で武装し、弾も食料も豊富だった米軍と
九九式なんてほとんど行き渡って無くて三八式歩兵銃が主力で、しかも弾薬が不足している上に
三八と九九などの弾丸の口径の互換性が無く、機関銃も口径の小さい11年式機関銃
程度のものすら、満足に配備されていない末期の日本陸軍が互角だったんだぞ
とんでもない練度の差だと言うしかない。


200: 張り手(静岡県):2013/08/15(木) 21:48:54.87 ID:6yzVOkEP0
>>199
三八と十一年式は同じクリップやで

201: キン肉バスター(やわらか銀行):2013/08/15(木) 21:52:27.03 ID:lLOOVxXr0
>>200
元々そう言うコンセプトで作られた機関銃なのは知ってる
でも6.5だから口径としては頼りない。

202: 張り手(静岡県):2013/08/15(木) 22:00:09.31 ID:6yzVOkEP0
重機関銃や歩兵砲、連隊砲や擲弾筒分隊も一緒に戦ってる事も忘れないでくれ
小銃と軽機だけじゃどんなに闘魂があってもすぐ負ける

203: クロスヒールホールド(関東・甲信越):2013/08/15(木) 22:01:22.54 ID:4Rt5H/bfO
物量、補給がいかに大きく戦局を左右するか思い知らされた戦争だった
今の自衛隊は先の大戦の教訓が生かされているのかね?
終戦記念日だからこそ考えて欲しいテーマだ
特にメディアに

204: キン肉バスター(やわらか銀行):2013/08/15(木) 22:07:22.11 ID:lLOOVxXr0
>>202
でもアメリカと比べると、貧弱な武装であることは間違いないだろ
擲弾筒というと、あれをぶんどった米軍が、膝というか腿に当てて撃つ
と勘違いして、試しに撃ってみたら太股の骨を骨折したという笑える話があるらしいな

>>203
我が国の軍隊ながら、「輜重喇叭が兵隊ならば、チョウチョトンボも鳥のうち」
と言うような輜重軽視は馬鹿だったと思う。

205: 張り手(静岡県):2013/08/15(木) 22:14:25.33 ID:6yzVOkEP0
>>204
健軍初期は違ったのにな・・・


砲工兵騎の兵強く
連戦連捷せしことは
百難冒(おか)して輸送する
兵糧(ひょうろう)輜重のたまものぞ
忘るな一日遅れなば
一日たゆとう兵力を

206: キン肉バスター(やわらか銀行):2013/08/15(木) 22:22:01.81 ID:lLOOVxXr0
>>205
元々、一番最初の頃に輜重輸卒と言う形で、労役者や人夫が輜重の輸送をしていたので
ちゃんとした兵科になった後々まで軽視されたとか聞いたな、士官学校でも
騎兵が一番人気で、反対に一番人気がなかったのが輜重だったとか、なので輜重になった学生に
教官が「まあ、馬には乗れるんだから」と慰めの言葉をかけた、なんて話もあるとか
歩兵は乗馬本分じゃないので、と言うことだろうが慰めにもなっていなかったらしい

余談だが、乗馬本分ではない歩兵科の将校は正式には長靴を履いちゃだめだったらしい
みんな履いていたらしいが、本当ならゲートルが正式だとか。

208: キン肉バスター(やわらか銀行):2013/08/15(木) 22:28:21.74 ID:lLOOVxXr0
>「ハハハ、日本はダメダメ! 例外だよ」
>「日本の軍隊はムチャクチャ強かったから、怖いんだよ」


これって、自国に対しての皮肉が入ってないか??

210: タイガースープレックス(やわらか銀行):2013/08/15(木) 22:31:17.70 ID:pN+KSIdI0
>>208
皮肉ってより自虐だろ
中国はサッカーなどでも自虐よくしているからな
日本とくらべて…って

211: シューティングスタープレス(愛媛県):2013/08/15(木) 22:34:44.10 ID:BtW8Bym8P
他の地域は別として中国では最初から最後まで圧倒的に強かったからな


第12週4話大陸打通作戦~それでも恐れられた帝国陸海軍【CGS倉山満】


212: タイガードライバー(関東・東海):2013/08/15(木) 22:35:03.52 ID:F1ySX1LnO
日本の軍隊がむちゃくちゃ強いって言うより中国軍が弱すぎたのよね
中国人て一人一人は虎だが、集団になると豚になるって言われるほど
協調性がない民族だから軍隊のような統制が必要な集団行動には向いていない


232: バックドロップホールド(東日本):2013/08/16(金) 00:22:49.92 ID:6taOmZww0
中国人って個人主義が強いから自分だけは不利益を被らないようにしようという意識が強いそうだ。
だから中国の軍隊もいざという場面では簡単に散り散りになって退散することになる。
尖閣で中国漁船が大挙して押し寄せると言われてたけど誰もも来なかったのと同じ。

234: パロスペシャル(やわらか銀行):2013/08/16(金) 00:29:49.22 ID:rM5OepDJP
>>232
日清戦争も実際そうだった。

240: グロリア(愛知県):2013/08/16(金) 00:52:02.36 ID:7ksHHbdt0
戦争は人数じゃねぇしな
物的質と量が強さに影響する

過去も今もシナは大した事なかろ
怖いのは核くらいだろ

252: シューティングスタープレス(神奈川県):2013/08/16(金) 02:10:33.93 ID:YtnP/2vz0
旧軍が強かったってのは間違いなく装備より兵隊の資質によるものだな
そりゃ死ぬのを恐れない、戦場で死ぬのを名誉だと思ってる兵隊は強いだろ
戦前の日本人は今の日本人とは全く別だよ

国民性は教育によって作られる
暴力を絶対悪と考え、卑怯を恥と思わない現在の日本人は笑っちゃうくらい弱いよ

275: ミッドナイトエクスプレス(栃木県):2013/08/16(金) 05:07:12.80 ID:G1+3JIFQ0
>>252
その論理だと、イスラムはもっと強いはずじゃねーの?

277: ラ ケブラーダ(愛知県):2013/08/16(金) 05:14:01.27 ID:70rq8AGN0
えー?心配しなくて良いよー
今は強く無いから大丈夫だよー


278: 稲妻レッグラリアット(京都府):2013/08/16(金) 05:29:44.13 ID:xX+YXb4g0
南京大虐殺を本気で信じている人たちが
党中央に浸透しているというネタ話が本当のように
思えてきた…

291: バーニングハンマー(愛知県):2013/08/16(金) 10:08:33.28 ID:Df0MT7C40
結局糞みたいな中国にとって日本はいろんな意味で巨大すぎるんだよな
だから必死に小日本小日本と言って心の安定を図っているわけでしょ?


このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめサイトの新着情報

記事に対するコメント

30426 名無しさん@ニュース2ちゃん 2013/08/16 13:06 URL[編集]
対外的な強さはよく語られるけれど、中韓の異常なくらい弱い軍隊の話なら詳しいぞ。
中国が弱小国以外全く勝利してない話や、韓国軍が歴史上一度も戦勝したこと無いことで解るだろ。
調べると中韓軍の弱さと略奪、強姦の話が日本以外でもフィリピン、ベトナム、アジア諸国から大量に出てくる。


日中韓合同で在日外国人のデータ共有 永住者も強制送還の対象に
www.hoshusokuhou.com/archives/30725404.html

自民党内の大掃除開始 親韓議員 河村建夫 ワタミを擁立した選管委員長
www.hoshusokuhou.com/archives/29797327.html

自民 2014~15年を目安にマイナンバー法 在日特権全廃止へ
www.hoshusokuhou.com/archives/28785489.html?1372090319
30427 名無しさん@ニュース2ちゃん 2013/08/16 13:13 URL[編集]
>>なぜ日本だけが例外でなければならないのだろう。「それはなぜ?」と尋ねてみたところ、
「日本の軍隊はムチャクチャ強かったから、怖いんだよ」と言う。

ま、嘘じゃない。日本人女性が中国の奥の方で仕事してたら地元の子どもとかが「日本鬼子」ってはやしたりするの。奥地はまだまだ外国人が少ないから差別も普通にあるわけ。
その人(関西人)が「コラー」って怒鳴りにいったら青い顔して逃げたって。中国人は子どもの頃「日本軍の恐ろしさ」を大人に散々言われてるから奥底のとこでは怖いのね。ただその人もそうこうしながらも中国が大好きだったし大陸の人とはそういう付き合い方の方が良いと思う。
30431      2013/08/16 17:00 URL[編集]
軍拡と侵略と自国民虐殺しまくって、尖閣にもちょっかい出してきてる中国が
「日本は強い」「日本が怖い」といくら言っても説得力皆無だな。
9条堅持させたかったら中国と韓国と北朝鮮が武力放棄してから言えや。
30432 名無しさん 2013/08/16 18:05 URL[編集]
>>291
まるで負け続けのボクサーが「俺は勝つ俺は勝つ」とブツブツ自分に暗示をかけてるみたいだなよな
哀れだ…

おすすめアンテナの新着情報

当ブログ週間ページランキング

コメントの投稿

※フォントの都合上、AAには対応しておりませんのでご了承ください。

Secret