新着ヘッドライン

竹田恒泰氏「私は敢えて言います。昭和天皇は病床に伏しても天皇としての役割を果たしていた」

このエントリーをはてなブックマークに追加 2016年08月10日 02:13 | カテゴリ:生活・社会 | コメント(24)
転載元:http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/news/1470745786/
.net版:http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1470745786/

1: トペ コンヒーロ(庭):2016/08/09(火) 21:29:46.74 ID:tgy24IN+0.net
「私は敢えて言います」 竹田恒泰が語る、『象徴天皇について・今後皇室のあり方』 | AbemaTIMES[アベマタイムズ]
https://abematimes.com/posts/1107889
8月8日に天皇陛下が発表した「お気持ち」では、「象徴天皇」についての言及が多数述べられたが、「象徴天皇」はいかにあるべきか。
『AbemaPrime』(AbemaTV)に皇室ジャーナリストの神田秀一氏と明治天皇の玄孫(やしゃご)で作家の竹田恒泰氏が登場し、象徴天皇についてや、今後の皇室のあり方について語った。

「(中略)変えていかなくてはいけないもの、変えてはいけないものを見誤ってはいけないですね。譲位をすることについては、歴史的に認められた時期もあります。
ただ、この200年は認められていないですが、今回の陛下は心の叫びを述べられたのでは。答えをおっしゃったわけではないですが、私達がどうするかということも投げかけられたのではないでしょうか。

陛下がおっしゃったことは絶対という空気があります。しかし、私は敢えて言います。
昭和天皇が長い間病床に伏していらっしゃった。あのとき、一分一秒でも長く生きていて欲しいと思いました。天皇としての役割を果たしていないかといえば、果たしていた。何か月も病気で伏していらした。
長雨が夏の終わりに続いていました。病で伏しているのだから、『痛い』とか、『苦しい』とか言ってもいいのに『雨が続いていますが、米は大丈夫ですか?』とおっしゃりました。
自分のことをいわず、国民の幸せを祈り続けているんです。『機能を果たしてないからやめろ』などと思った人はほとんどいない。
内閣との書類にサインしないまでも、象徴として存在する、これも答えだと思います。今回、陛下は今後の課題を提示されたので、日本の天皇は”どっちがいいのか”を国民が議論しなくてはいけないと思います」

2: ストレッチプラム(やわらか銀行):2016/08/09(火) 21:30:11.44 ID:WhbB+kuX0.net
おまえ関係ないから

51: ジャストフェイスロック(庭):2016/08/09(火) 21:46:25.07 ID:yq5sUR7P0.net
>>2
その言い方はどうかとは思うよ。皇族ではないが、君よりはかなり関係あるかと。

3: クロイツラス(茸):2016/08/09(火) 21:30:38.70 ID:qXTHrw2Y0.net
ブラック企業みたいなこと言ってんじゃねーよ

5: ストレッチプラム(やわらか銀行):2016/08/09(火) 21:31:23.16 ID:WhbB+kuX0.net
どんな仕事だって定年になったら老後があるんだ。
そこまで天皇陛下の人権を奪っちゃいけない。
それが戦後民主主義だ。

14: パロスペシャル(千葉県):2016/08/09(火) 21:34:14.91 ID:BlqNVw6D0.net
>>5
人では無いから人権は無い

25: ファイヤーボールスプラッシュ(大阪府):2016/08/09(火) 21:38:09.01 ID:3Dg4xtlZ0.net
>>14
いや人って宣言してなかったか?

128: かかと落とし(茸):2016/08/09(火) 22:17:16.62 ID:StcT1UPH0.net
>>25
もう少し勉強しろ
神ではなく人間としての宣言はしたが
日本国憲法に規定される「人」ではないということ
日本国民には、職業選択の自由居住の自由が認められているが
天皇陛下にはない
つまり、そういうことだ

7: ドラゴンスリーパー(愛媛県):2016/08/09(火) 21:31:42.27 ID:WPBx7hw70.net
この件に関しては竹田恒泰が一番まともな見方をしてるんだよな

11: 河津掛け(大分県):2016/08/09(火) 21:33:01.99 ID:TPFVd4OR0.net
とりあえず所功を、皇室に一番詳しい人みたいにテレビ番組に出すなよ

42: クロスヒールホールド(空):2016/08/09(火) 21:43:00.09 ID:ecpMeorm0.net
>>11
ほんとな
穏やかな口調でエライこと言うよな

56: 河津掛け(大分県):2016/08/09(火) 21:50:51.08 ID:TPFVd4OR0.net
>>42
宇都宮健児と一緒だな
見た目は温和そうな爺さんだから、視聴者騙されるぞ

12: ニールキック(新疆ウイグル自治区):2016/08/09(火) 21:33:41.94 ID:Cv+L8KUN0.net
酷い親族だな

13: 32文ロケット砲(やわらか銀行):2016/08/09(火) 21:34:06.85 ID:bK/qLsa30.net
お前は早く病でもなんでも伏せろ

20: 毒霧(中国地方):2016/08/09(火) 21:35:54.51 ID:LbcH751S0.net
陛下が存在するだけで意味があるというのもわかるし国政が滞ることを憂慮する陛下のお気持ちもわかる

43: ジャーマンスープレックス(茸):2016/08/09(火) 21:44:40.45 ID:aAl1Pguk0.net
>>20
国政もなんだけど国民の生活自体に自粛ムードが続きすぎて鬱々としちゃうってのが避けたいんだと思ったな
自分のことで何ヶ月も続いちゃうのを避けたい思いを感じた

21: レッドインク(大阪府):2016/08/09(火) 21:36:10.73 ID:cvaUw5f+0.net
側近は象徴であってさえいてくれたらいいと言うが、自分では職務を果たせていないと思うって、
陛下自身が異を唱えてるだろ。何を聞いてんだこいつは
まわりがこんな唐変木だらけだから、自らメッセージ出すまで追い込まれたわけだ

22: ドラゴンスリーパー(庭):2016/08/09(火) 21:36:54.93 ID:YUWsYPHM0.net
本人の好きなようにさせろ
お前は黙ってろ

27: 毒霧(中国地方):2016/08/09(火) 21:38:41.62 ID:LbcH751S0.net
>>22
陛下は好きなようにできる立場じゃねーんだよ
だから政治利用されないように個人の気持ちという形でやるしかなかった
馬鹿か?

23: ネックハンギングツリー(茨城県):2016/08/09(火) 21:37:23.00 ID:yhqI2s2C0.net
竹田は、譲位も正解だし譲位させないのも正解っていう立場。
リスナーに考えて欲しいからあえて譲位させない例を話したそうだ。

24: フェイスクラッシャー(埼玉県):2016/08/09(火) 21:37:58.69 ID:BdAsDkDc0.net
体が心配なのは勿論なんだが、、この考えも分かるんだよな。。
べきというより居て欲しい。。と

32: ドラゴンスープレックス(新疆ウイグル自治区):2016/08/09(火) 21:39:15.10 ID:hIyDT0o40.net
血吐きながらモルモット状態で晒し者になるのも天皇の役割ってか
昭和天皇のときなんて近所の小学生が崩御までに輸血量何万ccまで行くか予想して遊んでたぞ

36: ファイヤーボールスプラッシュ(大阪府):2016/08/09(火) 21:41:02.15 ID:3Dg4xtlZ0.net
>>32
ただ残念なのは日本にはじまりから君臨していた業なんだよね

33: ジャーマンスープレックス(茸):2016/08/09(火) 21:39:46.62 ID:8fKZZCwj0.net
位は譲っても
気持ちは常に国民に寄り添うっていってなかったか?
それで十分だろ

39: スターダストプレス(九州地方):2016/08/09(火) 21:42:07.18 ID:2eZ4862IO.net
「天皇陛下」を、政治と宗教から遠ざけなければならない
ただただ一心に日本国民の為に祈られる存在でなければならない

天皇・天皇家を政治と宗教に近い存在にするべきでは断じて、ない
歴史の事実が証明している

生前退位なされて後に後嗣の皇太子殿下を次代の天皇陛下に据えられるのに、国民の誰しもが異論はない
ただ、皇室典範を「憲法」を弄くるのが極めて危険すぎる
可能ならば、静かな環境でと思うが、もはやそれも叶わなくなった

時限立法・特措法で対応した方が善い、と個人的には思う

41: サッカーボールキック(北海道):2016/08/09(火) 21:42:43.95 ID:78EE+Qwl0.net
>>1
何でこっちのほうは入れなかったの?


---
一方、竹田氏の見解はこうだ。

「憲法の制約があるので、生前退位については言えないですが、黙っておくと、象徴としてのつとめを果たせないというわけです。
どうするか? は国民的議論に委ねる。いつまでもお体が動き続けるわけではありません。
今回は辞めるという話ではなく、国民・国家のために、『どうしますか?』という投げかけをされたのでしょう。
将来こういう問題が起きた時にどうするか? ということでもあります。その際の選択肢は2つだと思います。
譲位をしてもらい、若い世代に引き継いでもらう。もしくは、公務を縮小してもいいからやめないで欲しい、のどちらかですね」

---

49: ドラゴンスリーパー(愛媛県):2016/08/09(火) 21:46:04.95 ID:WPBx7hw70.net
>>41
なぜか「生前退位」という言葉が踊ってるけど、陛下は譲位したいなんて一言も言ってないからな
将来的にどうするかという問題提起をしただけで

57: ミドルキック(禿):2016/08/09(火) 21:52:16.61 ID:eUUz6/x90.net
でも皇太子もう56じゃん
次またこの問題起きるよ

58: クロスヒールホールド(大阪府):2016/08/09(火) 21:53:31.86 ID:XVAak73Z0.net
天皇ってもはや成りたくてはなるものでもないし、辞めたいから辞めるべきものでもないだろ

成りたいからといって成れるわけでも、成りたくないから成らなくていいというわけでもない
それと同じで、辞めたいからと言って辞められるものでもないだろ

酷なのかもしれんけど、生まれてから死ぬまでの宿命として全うしてほしい


お務めはなんとか調整して代行してもらったりしてさ

266: 雪崩式ブレーンバスター(東京都):2016/08/09(火) 23:43:55.57 ID:BZKJZ+ro0.net
>>58
ほんとそう。
偏った考えの天皇が誕生しても
それに左右されないためにルールがあるわけだし。

62: パイルドライバー(関東・甲信越):2016/08/09(火) 21:54:41.09 ID:FLrLUzpiO.net
これは竹田の言う通り
自分が公務できなくなったら、代行でやらせればいいだけ
自分の意見を言って、社会を混乱させるのは間違い
象徴天皇なんだから黙ってないとダメだわ
これを許す方向になるとこれから
いずれ政治的に影響を与えてくるようになる
非常に危険

64: クロスヒールホールド(大阪府):2016/08/09(火) 21:56:08.08 ID:XVAak73Z0.net
>>62
与野党問わず、政治家がみんな「重く受け止める」って言ってたのを聞いて背筋が冷たくなったわ

66: クロスヒールホールド(大阪府):2016/08/09(火) 21:57:29.81 ID:XVAak73Z0.net
っていうかさ、「辞めたい」を許可してたら「そもそも成りたくない」も成立してしまうわけでさ

跡継ぎが「俺天皇に成りたくない」って言い出したらどうするの?

なり手いなくなるぞマジで

149: ドラゴンスープレックス(新疆ウイグル自治区):2016/08/09(火) 22:26:04.33 ID:hIyDT0o40.net
>>66
80過ぎまで勤め上げたうえの「辞めたい」を認めたら「なりたくない」も成立することになるって
いくらなんでも論理が飛躍しすぎじゃないですかねぇ

156: クロスヒールホールド(大阪府):2016/08/09(火) 22:29:18.23 ID:XVAak73Z0.net
>>149
現行の天皇制は個人の意志によって即位したり退位したりするようには出来てないのに、それに個人の意志を認めるということだからぜんぜん飛躍じゃないよ

172: ドラゴンスープレックス(新疆ウイグル自治区):2016/08/09(火) 22:42:02.21 ID:hIyDT0o40.net
>>156
だから辞める意志を認めるのがなんでなりたくない意志も認めることまで飛躍するのかと
あんたの脳は0(意志を一切認めない)と100(何でもワガママ通る)の両極しかないのか

177: ニールキック(庭):2016/08/09(火) 22:43:25.36 ID:qjc3MFAa0.net
>>172
辞める意思を認めると、一週間で辞めるのはOK?
どこに合理的に線を引くか示さないと、君の意見は力持たないよ

68: リバースネックブリーカー(dion軍):2016/08/09(火) 21:58:19.01 ID:PXW1ff8/0.net
こういうことだよ
「残業しなくていいから。最後まで勤めてよ。ちゃんと助手つけるし、仕事も彼に手伝ってもらいってさ」
「いや、私は助けなんかいらない。やる以上、助手もいらない。
この仕事をちゃんとできないなら私は仕事を辞める」
「。。。」

70: ニールキック(京都府):2016/08/09(火) 21:59:29.35 ID:LwKHtM3g0.net
今の天皇は昭和天皇なんかよりよっぽど立派だと思うわ
いわば昭和天皇がやってきたことの尻ぬぐいを戦後ずっとしてきた男よ
皇太子時代に沖縄も行ったしフィリピンも行ったし実際それで反日感情が緩んだのだからな

73: リバースネックブリーカー(dion軍):2016/08/09(火) 22:00:16.37 ID:PXW1ff8/0.net
>>70
昭和天皇生きてるときしらんだろ?だかrそんなこといってる

93: ニールキック(京都府):2016/08/09(火) 22:06:32.98 ID:LwKHtM3g0.net
>>73
昭和天皇のかわりに皇太子夫妻が沖縄行ったようなもんだろ
でひめゆりの塔前で火焔瓶投げられて殺されかけた
しかしそれに屈せずに沖縄県民に向けて声明出して日程こなしたことで
沖縄が歓迎ムードに変わったというんだからな
そのエピソードだけで今の天皇が気骨ある男とわかるよ

101: リバースネックブリーカー(dion軍):2016/08/09(火) 22:08:59.59 ID:PXW1ff8/0.net
>>93
いや、昭和天皇の時代知らんだろ?ってきいてる。あのオーラしってる人間にはそんなことはいえない。

71: パイルドライバー(関東・甲信越):2016/08/09(火) 21:59:46.32 ID:FLrLUzpiO.net
竹田は一代限りの特別措置法で終わらすのがベターって言ってた
俺もそれがいいと思う

84: アイアンフィンガーフロムヘル(東京都):2016/08/09(火) 22:03:56.23 ID:lDRb0Uqy0.net
>>71
臨機応変にその状況に合わせて天皇の扱い変えるほうがいいよなあ
誰の目に見ても客観的に退位すべき状況になったときに個別に対応できる

77: ダイビングヘッドバット(大阪府):2016/08/09(火) 22:00:49.00 ID:Sz+Psow80.net
動けないんなら次に譲りたいと考えるのが今の時代にあった考えだと思うけどなぁ
歴史も大事だけど時代に合わせるのも大事だと思う

80: ファイヤーバードスプラッシュ(庭):2016/08/09(火) 22:01:55.82 ID:sh9CzEB00.net
いや、陛下のご意思に任せろよ
庶民が意見する事じゃないし

82:くろもん ◆IrmWJHGPjM (catv?):2016/08/09(火) 22:02:56.98 ID:3K65mkMo0.net
竹田が正しいよ。これは。
そうする理由があって、今までやってきたことだから。

86: リバースネックブリーカー(dion軍):2016/08/09(火) 22:04:20.53 ID:PXW1ff8/0.net
普通に公務ができなかったら、皇太子にやってもらえばいいだけのこと。
「そういうスタイルは私の気が収まらないから」というのはちょっとやばくない?

94: ミドルキック(禿):2016/08/09(火) 22:06:49.82 ID:eUUz6/x90.net
>>86
正直、後に続く者達が大変だよね

89: 閃光妖術(茨城県):2016/08/09(火) 22:04:57.86 ID:UfC0Umgz0.net
身内だから言えることもあるが
竹田君はしゃぎ過ぎだよ品が無い

97: デンジャラスバックドロップ(神奈川県):2016/08/09(火) 22:07:49.37 ID:uJF178680.net
陛下の発言は今は元気だけどそろそろ仕事が出来なくなるかもしれんから
国民皆で考えてねって事だと理解したが
テレビみたらどこも退位の意向一辺倒の結論ありきで違和感があったので
こう言う意見もあっていいと思う

127: ドラゴンスリーパー(愛媛県):2016/08/09(火) 22:17:11.67 ID:WPBx7hw70.net
>>97
まさにこれ

102: ショルダーアームブリーカー(大阪府):2016/08/09(火) 22:09:20.20 ID:RiBql9GH0.net
つまり公務などは全てやらなくても良いから天皇という地位はそのままと言うことか?
でも天皇ご自身はその地位にあるものが公務をしないというわけにはいかないとおっしゃられていたはず

108: リバースネックブリーカー(dion軍):2016/08/09(火) 22:11:29.25 ID:PXW1ff8/0.net
>>102
そのために摂政という地位が昔からあるんだよ。

109: リバースネックブリーカー(新疆ウイグル自治区):2016/08/09(火) 22:11:33.30 ID:YLjb/2lI0.net
この件を見てて思うのは、
本当に日本人って心の底から平和ボケしてるんだなって事。
まったくことの本質を見てる奴が少ない。

「天皇の権威」

についてもう少し真剣に考えろ。
そこには老人介護なんぞ付け入る隙無いぞ。

120: ボマイェ(兵庫県):2016/08/09(火) 22:15:37.64 ID:WPWvX8Xa0.net
>>109
教えてくれよ事の本質ってやつを

130: リバースネックブリーカー(新疆ウイグル自治区):2016/08/09(火) 22:18:13.76 ID:YLjb/2lI0.net
>>120
天皇の権威は、
昔から今、これからも続くんだよ。
これで分からなきゃいちいち突っかかってくるな。面倒くせぇ。

134: リバースネックブリーカー(dion軍):2016/08/09(火) 22:19:51.47 ID:PXW1ff8/0.net
天皇が公務をできない場合は摂政を置く。摂政は現行では皇族が就任するもので
天皇の名で国事を行う憲法上の機関。「仕事ができない」ときにこれをおく

なのに天皇陛下はご自分の「象徴天皇」の解釈でそれを曲げようとされている。この解釈
がいったん通ってしまうと、次の天皇もそれを踏襲することになる。法律がコロコロ変わることになる
悪いけど、ちょっとおかしい

144: 32文ロケット砲(関東・甲信越):2016/08/09(火) 22:23:40.79 ID:FLrLUzpiO.net
これで法律変わるのは危ないよなあ
本当はスルーするのが一番

151: クロスヒールホールド(大阪府):2016/08/09(火) 22:27:44.16 ID:XVAak73Z0.net
>>144
おれもそう思う
陛下が踏み込んだ発言しすぎて、逆にその意向を汲み取った政策をとることが結果として天皇陛下のお言葉によって政治を動かしたって事になる状況になってしまった

154: 膝靭帯固め(茸):2016/08/09(火) 22:28:13.35 ID:DDno8FYd0.net
退位されて、その後お亡くなりになったら、どういう儀式が行われるのか。天皇ではないし。

262: イス攻撃(内モンゴル自治区):2016/08/09(火) 23:41:18.31 ID:XQANBk/MO.net
>>154
このままだと御陵を作る予算もつかない。
御陵は「天皇の墓」だから作られるのであって、天皇じゃない者の墓にに予算はつけられない

155: パイルドライバー(庭):2016/08/09(火) 22:28:37.74 ID:WQM2sKoc0.net
80超えた高齢者を海外など様々なところへ連れて行き、あれもやれ、これもやれとは虐待と言ってもいい。
飛鳥時代から続く祈りの行事なども数多くあり、1度やれば数時間も掛かるものばかり。

定年は必要だろう。

158: 膝靭帯固め(茸):2016/08/09(火) 22:30:30.19 ID:DDno8FYd0.net
ローマ法皇ベネディクトだって生前退位だし。ローマ法皇の歴史では初めてだった。陛下はその頃にお思いになられたのかも。

161: マスク剥ぎ(大阪府):2016/08/09(火) 22:33:07.61 ID:7SSfd73S0.net
病で伏している時くらい『痛い』とか『苦しい』とか普通に言える晩年を送って頂きたいとは思わんのか
天皇だって人間だろうがよ

163: イス攻撃(庭):2016/08/09(火) 22:33:56.94 ID:6LgfjhcH0.net
>>161
だから代わりに摂政をたてますといっとろうが

164: 雪崩式ブレーンバスター(神奈川県):2016/08/09(火) 22:34:15.47 ID:LKkusRG80.net
辞めたいが通ると、なりたいも通るから危険な気はする

165: ジャストフェイスロック(中部地方):2016/08/09(火) 22:34:16.80 ID:zgab5meF0.net
今の天皇は完璧主義だとか
昭和天皇のように流れにまかせればいいのかもな
ただモガリは酷そうだからやめる方向で・・・

166: 膝靭帯固め(関東・甲信越):2016/08/09(火) 22:36:36.33 ID:FLrLUzpiO.net
なんだよ、摂政置けるなら別にそれでいいじゃん
無理言うなよで終わりだわ
将来、逆に死ぬまで天皇でいたいという天皇が出てきてもおかしくないわけで
既存の制度で対応すれば何の問題もないと思うんだが

167: リバースネックブリーカー(新疆ウイグル自治区):2016/08/09(火) 22:40:00.45 ID:YLjb/2lI0.net
皇室典範や憲法に規定が無いのは、
こういうゴタゴタを避けてる意味の方が強い。
「死ぬまでただ一人」
の方がシステムとして安定するんだよ。
そこに個人の思いが入る余地は無いと思う。

ある意味、呪いみたいなもんだ。
個人的には諦めてもらいたいね。

174: ニールキック(庭):2016/08/09(火) 22:42:18.43 ID:qjc3MFAa0.net
本人も含めて、誰かの意思でやめられるシステムにはしない方がいいわな
その分、負担軽減策を全力でやれ

178: オリンピック予選スラム(中国地方):2016/08/09(火) 22:43:26.46 ID:8mtb01bQ0.net
ロイヤルに従うのがロイヤリスト。
陛下に文句つけると終戦クーデターの連中と変わらなくなるぞ。

183: ドラゴンスリーパー(愛媛県):2016/08/09(火) 22:50:46.38 ID:WPBx7hw70.net
>>178
陛下は問題提起しただけで答えを一つには絞ってない

181: ストレッチプラム(埼玉県):2016/08/09(火) 22:49:28.52 ID:+DSWbMSP0.net
竹田さん、もう滅茶苦茶ですよ
天皇陛下のお気持ちの中で病に伏してまで続けたくないと言ったし
社会的にも病気になってまで続けるのは可愛そうという
両者が一致している

182: ニーリフト(千葉県):2016/08/09(火) 22:50:09.67 ID:Yhlj+gnO0.net
なかなか正解や明確な運用基準は定められない問題ではあるよな。
天皇とは何がどの様な状態にある様、人を指すのか。
ここ200年がどうとか職として過酷だとかそれも視点の一つかもしれないけど、日本の天皇について国民は確認してもいい機会なのかもな。
何かもうすぐ国難が待ってそうな因果も感じて怖くなるがいずれ意味がわかる時が来るのかもな。

197: バックドロップ(庭):2016/08/09(火) 22:58:47.05 ID:5+/U14rW0.net
こいつが言うならそのほうがいいんだろう
俺がそう思おうが屁にもならんが

208: キングコングニードロップ(庭):2016/08/09(火) 23:05:57.72 ID:3bYwiRwh0.net
>>1
何様のつもりだこの竹田とかいう皇室芸人はwww

214: キドクラッチ(家):2016/08/09(火) 23:10:03.83 ID:A7VbUk+p0.net
えっ、竹田の言ってることまともじゃね?
何でもかんでも否定してる奴らは何の勢力?

224: ドラゴンスリーパー(愛媛県):2016/08/09(火) 23:15:30.08 ID:WPBx7hw70.net
>>214
今回の件に限っては完全に正論

昨日ニコニコでこれ見てたけどまとも過ぎて驚いた


227: キチンシンク(福岡県):2016/08/09(火) 23:17:40.46 ID:77KF/Ecy0.net
今週の週刊ポストでよしりんの漫画で馬鹿にされてた
自称保守派のまんまの意見だなw

228: ドラゴンスリーパー(愛媛県):2016/08/09(火) 23:19:03.64 ID:WPBx7hw70.net
>>227
小林よしのりって女系天皇容認してる皇室解体論者だろ・・・

232: ジャンピングエルボーアタック(茸):2016/08/09(火) 23:22:53.16 ID:wsPMsI540.net
これは同意
天皇は死ぬまで天皇であって
もらわねば
近隣諸国がつけこんでくる

236: ジャンピングエルボーアタック(茸):2016/08/09(火) 23:26:06.82 ID:wsPMsI540.net
天皇ってのは
存在そのものが天皇なんだよ
公務云々の次元じゃない

246: レインメーカー(やわらか銀行):2016/08/09(火) 23:34:37.89 ID:CbkffYZM0.net
摂政立てればいいと言ってる奴らは、陛下が象徴としての天皇の役割について言及されたことが理解できないのだろうか。国事行為は摂政が行なうとしても、その他の公務や祭祀はどうするんだよ。
ご高齢の陛下にどこまで求めるんだよ。

248: フランケンシュタイナー(庭):2016/08/09(火) 23:36:51.79 ID:vxitcHiz0.net
俺はできれば摂政を置く形がいいと思うんだが、
今上陛下の頑張りぶりを見てると、
やめたいと仰るんならやめていただいた方がいいのかなあとも思う

257: ネックハンギングツリー(東京都):2016/08/09(火) 23:39:38.44 ID:QAHVqQpC0.net
畏れ多い話ではあるんだが、終生在位されて崩御→弔問外交ってのも重要な「公務」なんじゃないかって気もする
もちろん譲位された後に薨去されてもそれなりの弔問はあるだろうけれど、やっぱり「元天皇」だから扱いは軽くなるだろう
やはり終生在位という原則は大切にしたい

270: アルゼンチンバックブリーカー(関東・甲信越):2016/08/09(火) 23:45:34.60 ID:FLrLUzpiO.net
まあ歴史から見ても譲位は災いの元だし
明治以降も何度となく議論はされたが、結局は譲位なしに収まった
結局はそういうことなんだよな
天皇の在り方が変わると国が揺らぐ

271: かかと落とし(dion軍):2016/08/09(火) 23:45:58.20 ID:9+GIiSIL0.net
竹田さんの言うような「祈ってくださるだけでいい」というあり方は
陛下の目指される象徴天皇の姿とは凄いギャップがあるんだろうね
被災者の慰撫、巡幸、慰霊の旅のような具体的行動が必須だとお考えなのだろう
むろんそのような行動は「国事行為」には該当しないが

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめサイトの新着情報

記事に対するコメント

70913 名無しさん 2016/08/10 02:32 URL[編集]
天皇陛下に対して、痛み入る気持ちはあるが決しておれら愚民が意見していいことはないとおもう。
70915 名無し++ 2016/08/10 02:46 URL[編集]
誰も天皇になりたくないなんてことにはならないだろう
公費で生活保障がされて高い水準の教育が受けられて身辺警護まで就くのだから貧困層からなりたがる人は必ず出てくる
万が一だれもが拒否したら天皇制廃止すればいいだけだしな
70916 名無しさん 2016/08/10 03:12 URL[編集]
色んな意見があると思うけれど、
療養中の昭和天皇が病をおして、戦没者追悼式に出たことがあったじゃん。
遺族は嬉しかったとおもうよ
70917 名無しさん 2016/08/10 03:13 URL[編集]
触れとるやつがいたから書くが、天皇陛下は祭祀に関して、代行をたてられて実際に自分で行ってないものが多くなってるんや
勿論祈っとることは祈っとるだろうが。
国事行為も皇太子殿下が代行できる。というかしてる。しかも昭和天皇の時代の皇太子殿下(今上陛下)よりもその回数はずっと多い。
だからイキナリ摂政になったとしても皇太子殿下は不安ないと思うで。

天皇としての務め…を既に全う出来てないのに、なんで
摂政はアカン。生前退位したい
のかわからんが。
天皇の在り方を変えるということは法を変える。そして法を変えることは国政に触れる。
あかんことなのにな。
ワイは戦後の昭和天皇ぐらいの距離感でええと思うんや。
平成は皇族がアチコチ全国各地出歩いてお手振りするのが務めなんか?と勘違いしそうになる
70918 774@本舗 2016/08/10 03:55 URL[編集]
改憲について、国民にかんがえてほしいとかそういう意思もあったのかな?
70919 名無し 2016/08/10 04:01 URL[編集]
まぁ、言ってる事は事実だしなぁ…
それを今の陛下もやれってのとはまた別の話だが。
70920 名無しさん 2016/08/10 04:39 URL[編集]
今回のお言葉からはっきりしていることは、お言葉に対する何かしらの決定をすることができるのは
天皇の一家以外、要するに日本国民でしかない事実だ。
日本国民が象徴天皇として何を求めるのかがありきであって、
それにふさわしい皇室典範(運用)を決めることが適切な判断だと言える。

我々日本国民は象徴天皇としての公務に何があるべきなのか、
そして公務を遂行できる現役を象徴天皇として認めるのか、
あるいは公務を遂行できなくても象徴天皇として認めるのかを
はっきりしないといけないと思う。

上記に関連して、今上天皇の考えとしては、
* 国の行事や宮中祭事以外の公務として、日本国民に寄り添うこと(各地の訪問等)はあるべきでは?
* 公務を遂行できる現役を象徴天皇として認めるべきでは?
と提案しているように聞こえる。

これらの議論をしてほしいのが今回のお言葉の趣旨だと思う。
だからあんまりお言葉のなかの一部分だけをピックアップして、
今回だけ特別な対応するような反応は適切ではない気がするなぁ...

あと、昭和天皇の崩御時に急に百貨店などが臨時休業になったり、
昭和天皇の崩御の前後の世間で漂う空気は微妙なものがあったことを私自身も記憶しており、
そのような状態(社会の停滞)になってほしくないという今上天皇の考えにはとても理解できる。
ただし、偉大な人がお隠れになったときに喪に服す行為はさせてほしいです。
70921 名無しさん 2016/08/10 06:27 URL[編集]
陛下の個人的な考えとしては、理解できる

もがりを昭和天皇崩御の時に体験して、辛かったのだろう
無理も無いことだ、トラウマになってもおかしくはない
息子や孫に体験させたくは無い、と1人の親として思う心情はわかる

自分が死ぬまで代替わりできない、というのも普通に考えれば嫌なものだろう
新しい時代の行く末を見守りつつ最期を迎えたいだろうし
自分の死が新しい時代のトリガーというのは複雑な心境に違いない

引退したい、ってのはもう言うまでもないな
これだけ責任の重い、自由が無い生活を送ってきたのだから当然だ


つまり陛下個人が、天皇や皇室の在り方を変えたい、という考えを持つに至るのは
なんら不思議な事では無い、ということだな
日本国を深く愛しているし、法も順守する、しかしその望みは保守というわけではないわけだ
色々考えさせられる
70922   2016/08/10 07:31 URL[編集]
皇室関係の話題になると「勉強しろ」「馬鹿か」などとほざく
事情通を自認してるだけのド素人がエラそうにしてくる不思議
70923 名無しさん 2016/08/10 07:56 URL[編集]
昭和の頃と違って、スパゲティ症候群なんて言葉も出来るほど延命治療が可能になったからな
外付け人工心臓で脳死後も生かしておける時代だ
ご容態テロップ流れ続けて深夜番組ずっと二重橋で数年とか、景気に影響ありすぎだろ

天皇陛下の世情のご理解のレベル舐めたらあかんぞ
下々なんか及びもつかんほど適切なご判断だと思うぞ
(昭和天皇が天皇制機能不全を起こしてたって意味じゃ無いけどな、そこは竹田が正しい)
70924 名無しさん 2016/08/10 08:38 URL[編集]
韓Jってなんで空気読めないんだろう
お前ら朝鮮人に口出せる話じゃねえよ黙ってろ
何がワイだよゴミクズが
70925 名無しさん 2016/08/10 08:42 URL[編集]
一口に「譲位」と言っても、熟慮すべき問題はゴロゴロしてるぞ?
*譲位した天皇が重祚しても良いのか?
*太上天皇の「治天の君」化を許すのか?
*「淡路廃帝」や「九条廃帝」を出さない譲位の条件は?

これらの混乱を減らす為には、譲位は基本「定年制」(何歳以上)とし、
天皇本人の宣言を持って初めて譲位出来、譲位して太上天皇となった
上皇のお立場は「太皇太后」と同様とする。
そして、重祚は認めない方向で…くらいは、最低でも検討して貰いたい。

70926 名無し++ 2016/08/10 09:19 URL[編集]
スレタイ詐欺
陛下も常に国民のことを案じ続けるだろう。
70927 名無しさん 2016/08/10 09:22 URL[編集]
この問題は難し過ぎて
どっちでもいいやって思うようになった。
70928 名無しさん 2016/08/10 09:42 URL[編集]
全ての仕事を代行でやって貰えば
法改正は不要だと思うのですが。
後は代行の人で国民が納得するかどうかだけですな。
70929   2016/08/10 10:03 URL[編集]
今のうちの各方面準備しとけって話しなのに
頭大丈夫かこいつ
70930 名無しさん 2016/08/10 10:05 URL[編集]
恐れ多いから議論を封じて生前譲位ありにしょうとする奴が多すぎる
これが天皇が力をもってるってことで今回は明確に国政を誘導しちゃってる
政治利用すればこれほど万能な方法はないから譲位させられるのなら自分に都合のいい人を天皇にと考える人がでてくる
問題が多すぎるから譲位なしだったわけだし天皇がしたいといったからすぐ譲位できるようにするのは問題がある
70931 名無しさん 2016/08/10 11:27 URL[編集]
陛下は御自分から譲位をするとは話されていないのに
マスコミが挙って退位の流れに持って行こうとしているのが
不敬過ぎてゆるせん。
更には「生前退位」って余命幾ばくかも無いようにいうのが頭にきた。
もし万が一そうであってもマスコミがこぞって発言するような内容ではない。

自分は陛下のお言葉から、日本の未来について考え日本人同士纏まりましょうと
仰いたかったのではないかと感じた。
どちらにしろ、陛下がお気持ちを発言するほど、今の日本は危機的状況にあるとみた。
70933 名無し 2016/08/10 12:40 URL[編集]
こと今回の天皇陛下の件に関しては、
竹田は少なくともそこら辺のコメンテーターよりかは
いろいろな下地を持ってもっともなこと言ってるぞ
70934 名無しさん 2016/08/10 12:43 URL[編集]
敗戦の責を自らのやりかたで背負われた昭和天皇とは事情が違うだろ
国民もそれを全うしていただくのが本懐であると無意識にしろ知っていたわけだし
象徴天皇制とはなんだろうか?
結局のところ国民の気持ちを象徴するということだろう
天皇と総体的な国民気持ちを等しくしてこその象徴制だろう
ズレを生じないように選択肢を広げることに何の支障があろうか
障害は変化にたいする怯懦だけである
70949 名無しさん 2016/08/10 15:23 URL[編集]
今上陛下は本当に素晴らしい方だから、
<257が言うように
譲位された後に薨去された場合でも、
終生在位されて崩御された場合と同様に
弔ってもらいたいというのが多くの人の思いだとおもう。
しかし先日の詔を聞く限りには
ご自身が亡くなることで国民の暮らしの支障が出ることを
なるべく避けたいと思われているのだと
自分には感じられた。

どういう答えが出るかわからないけど
お互いを思いあう心で
現代であっても大御霊(国民)と大御心は
結ばれてるのを感じるから
きっと悪い方には転ばないと信じる。
71008 名無しさん 2016/08/12 16:10 URL[編集]
確かに昭和天皇は、病床に伏されても天皇としての務めは果たしてらっしゃったと思う。
今上陛下だって同じような状態になっても、同じことをなさるだろう。

でも、昭和天皇がご危篤になられて、連日重苦しい空気が日本を覆っていた。毎日、下血や吐血の量がテレビで報じられ、何か不安な気持ちでいっぱいだった。

お優しい今上陛下のこと、国民にそんな思いはさせたくないんじゃないかなと勝手に思った。
それに、昭和天皇の時はまだご皇室に男性皇族が多くいらっしゃったから、そんなに心配なさる状況ではなかったのも大きいのでは?
色々あるけど、宮様方は総じて責任感の強い方たちだと思う。「天皇になりたくなんかありません」と拒絶するような方々ではないと信じている。
71108 - 2016/08/15 22:19 URL[編集]
オリンピックと重なったら、どう考えても面倒だろ
なんでわざわざ30年って言ったのか気づけよ
71136 名無しさん 2016/08/16 12:28 URL[編集]
摂政を、と言っても適格者がいないような・・・。

本来であれば皇太子殿下がやるべきだろうが、あのお方はご家族のことにかかりきりになってらっしゃる。
じゃあ秋篠宮殿下かと言えば、皇太子殿下がいらっしゃる限り、そうした筋違いのこともできず・・・。
難しいやな。
皇太子不在問題なんて、近々に出てくる問題なんだから今から考えておくべき。

おすすめアンテナの新着情報

当ブログ週間ページランキング

コメントの投稿

※フォントの都合上、AAには対応しておりませんのでご了承ください。

Secret